無農薬の菜の花のおひたし 食へのこだわり

無農薬の菜の花と赤カブ

近くに住む無農薬野菜を作っている方の畑に行って野菜を買ってきました。

菜の花は一度に茹でてしまい、冷蔵庫に保管しながら、味付けを変えて食べきります。

おひたしに、自家製橙(だいだい)ポン酢をかけて、無農薬の赤かぶ漬けを添えました。

こちらは自家製豆乳マヨネーズをかけたもの。

豆乳マヨネーズは、豆乳、お酢、オリーブオイル、塩、メープルシロップを入れて電動ミルクホイッパーで攪拌するだけ。自家製などをいうのもはばかれるぐらい簡単です。


↑ミルクホイッパー。私は、ラテを作るミルク用とドレッシング用と2つ持って使い分けしてます。

同じ菜の花のおひたしでも、かけるもの、和えるものを変えれば別の料理に変身します。

とある日の夕ご飯のメニュー

菜の花のおひたし豆乳マヨネースがけ、
菊芋のきんぴら、
酵素玄米、
写真には写ってませんがお味噌汁、
無農薬の伊勢茶のほうじ茶

でした。

同じ三重県、伊勢の無農薬のお茶を愛飲してます。

家のごはんは、基本的に菜食です。

だし汁にかつお節を使ったり、地元で取れる魚を食べたりはしています。

たんぱく質が足りないのでは?と心配されることもありますが、ここ数年風邪をひいたこともないぐらい元気です。

私はベジタリアンでもヴィーガンでもありません。

私の食へのこだわりは、
作った人の想いに共感できる食材を使うこと
です。


↑Kindle Unlimitedなら無料で読めます!

タイトルとURLをコピーしました