新東名 岡崎SAでスペイン窯 「パンのトラ」 岡崎おうはんクリームパン

チャンネル登録でカフェ開業を応援してください!
世界遺産 熊野古道 風伝峠の暮らしを動画で綴ってます。
あつきよ熊野ぐらし
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

2021年のクリスマス前、熊野から東京に車で行ってきました。

東京まで約7時間。長旅です。

途中、新東名 岡崎サービスエリア(上り)で休憩しました。

正式名称は、NEOPASA岡崎。

岡崎宿をテーマとした造りになっています。

朝だったので、パン屋さんに引き寄せられてしまいました。

スペイン窯「パンのトラ」。安城・半田で人気のパン屋さんとか。

人気ナンバー1というポップに魅かれて、「岡崎おうはんクリームパン」を購入しました。

手のひらサイズのクリームパン。

外側サクっと、内側はふわトロ。

「岡崎おうはん卵」を使用したクリームは、濃厚でおいしかったです。

隣で運転しているだんなさんに一口だけ味見させて、あとは一人で完食してしまいました。

タイトルとURLをコピーしました