いきる茶店

【おかみのひとり言】こんにちは!いきる茶店のおかみです

おむすびセット

いきる茶店は、店守、正田篤司とおかみ、正田きよ子の二人で2022年9月からやっています。

おかみのきよ子は東京生まれの東京育ち。
過去、新潟に住んでいたことはありましたが、西の方には2018年4月に引っ越した京都が初めて。
そして2020年12月に京都から風伝峠に引っ越してきました。

東京から京都、京都から熊野への引っ越しは、私の意志ではありません。
店守の篤司の「引っ越すことにした」に従っただけ。
ちなみに、京都でも2年半強の間に1回引っ越ししています。

虫が苦手、土いじりなんて手が荒れる、陸の孤島の熊野に住むなんてムリ!と言っていた私。
今ではすっかりこの地での生活が気に入ってしまい、虫も気にならないし、土いじりも大好きです。
風伝峠に引っ越して、ホントよかったと心から思っています。

京都に住んでいるころから、「健康そしょく」というテーマでからだに気を使った食事を作りはじめました。
酵素玄米、お味噌汁、野菜のおかずが基本。
いきる茶店では、私が食べたいものをお出ししています。

ご来店ありがとうございました。

いきる茶店 · 〒519-5326 三重県南牟婁郡御浜町栗須1863−5
★★★★★ · カフェ・喫茶

 

まさだ嫁日記
更新のお知らせをメールで受け取る

更新通知以外のメールはお送りしませんのでご安心ください。
受信ボックスか迷惑メールフォルダを確認して購読手続きを完了してください。


スポンサーリンク
シェアする
まさだ嫁をフォローする
まさだ嫁日記
タイトルとURLをコピーしました